出でよ早く、われらのヒーローよ!

8月になると6日に広島、9日には長崎で原爆に関する式典が執り行われる。単純に原爆はノーなのは当たり前だと思う。世界中の国々のお偉いさんや軍人が心からそう思うならばどんなにすばらしいことだろう。
そもそも戦争なんて「武器」がなければ素手で、やるしかない。世界中の国の軍事関連の企業がなくなればいいのに。そうすれば武器がないのだからどうしても戦争をやりたかったら、殴り合いででもすればいい。大統領も総理大臣も年寄りじゃなく格闘家がやればいいさ。
そういうテーマはタブーなのかな。武器があるから人間は争うし、危険な言動もできると思う。
もっと単純に物事を考えて、それを原点にこれから改善するんだという心を持つ人は現れないのだろうか。
それを言う人が現れて少しずつでもその純粋な心の輪を広げる活動を世界に発信したなら、きっとこの地球はいつの日か戦争や紛争やテロがなくなる日が来ると思うのだが。
真のヒーローは誰なのだろう。いつやって来るのだろう。http://www.crisscrosscollectibles.com